Tryangle

脳-身体(機能解剖)-環境の視点から各々のつながりを考える~


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第2回Tryangleナイトセミナーのお知らせ

こんにちは。
第2回Tryangleナイトセミナーのご案内です。

今回のテーマは
「胸部レントゲン画像からの姿勢予測」です。
胸部画像から得られる情報は肺や心臓以外にも多いはず。
肩甲骨の動きに伴う胸郭の連動を考えながら、ディスカッションしていきたいと思います。

 ◆日時 :平成25年11月12日(火) 19:00頃~
 ◆会場 :リハビリデイサービス おんじぃのへや篠目店
        (愛知県安城市篠目町4-4-3)

 ◆内容 :胸部レントゲン画像からの姿勢予測
 
      18:30~19:00:受付
      19:00頃~ :講義・実技

 ◆講師 :三好ヶ丘整形外科 松井 秀樹先生(理学療法士)
      刈谷豊田総合病院 小沢 将臣  (理学療法士)
      
 ◆参加費:1,000円
 ◆定員 :30名

 ◆申し込み:参加希望の方は以下の①~⑤を記載の上、
        ブログ右のメールフォームよりお申し込みください。

        *件名:第2回ナイトセミナー参加申し込み
         ①氏名
         ②所属施設名   
         ③連絡先(携帯電話・メール) 
         ④職種
         ⑤経験年数(~年目)

 ◆参加申し込みは先着順と致します。ご了承ください。

  *当日は上履きをご用意ください。
  *駐車場ありますが数に限りがありますので、できるだけ乗合でお願い致します。
  *参加費は当日徴収いたします。

参加申し込み後、数日しても返信がない場合、メールフォームがうまく機能していない場合があります。
tryangle03(a)gmail.comまでご連絡お願い致します。((a)を@に変換)


                         Tryangle事務局 小沢将臣

第1回ナイトセミナー報告

9/3(火)に、第1回のtryangleナイトセミナーを開催いたしました。
8施設23人の先生方に参加していただきました。

今回は8症例を提示し、そのレントゲン画像から筋機能の状態、リハビリ介入の優先順位などを検討しました。
積極的なディスカッションもすることができ、翌日からの臨床のヒントになることができたら幸いです。

また、告知をしていた放射線技師の考えるランドマークの特定法の実技も行うことができました。
ランドマークは骨をぐりぐりしなくてもいいんですね、驚きました。

night1.jpg

初めてのナイトセミナーで手探り状態でしたが、いかがでしたでしょうか。
少し症例数を少なくし、1つの症例にさらに時間をかけてみようかなど、次回へ向けて検討をしています。
画像から予想できることと臨床症状のマッチング、さらに追及していこうと思います。
参加・協力していただいた先生方、ありがとうございました。


さて、次回のナイトセミナーですが、10月後半の実施を考えています。
内容はまだ未定ですが、「胸部レントゲンから姿勢・運動を考える」ということはどうかと考えています。
詳細はまたブログで更新、連絡させていただきます。

Tryangle勉強会事務局 小沢 将臣

第1回ナイトセミナーのお知らせ

こんにちは。
以前連絡させていただいて、計画に時間がかかりましたが、

第1回Tryangleナイトセミナーのご案内です。

今回のテーマは
「画像を通しての運動療法・筋機能の再考」です。
画像から身体を動かすヒントを引き出し、考え直してみたいと思います。
実技まで実施する予定です。


 ◆日時 :平成25年9月3日(火) 19:00頃~
 ◆会場 :リハビリデイサービス おんじぃのへや篠目店
        (愛知県安城市篠目町4-4-3)


 ◆内容 :画像を通しての運動療法・筋機能の再考
 
      18:30~19:00:受付
      19:00頃~ :講義・実技

      進行具合にて、好評でした第9回の『画像からひも解く筋機能』の復習も行います。

 ◆講師 :三好ヶ丘整形外科 松井 秀樹先生(理学療法士)
      刈谷豊田総合病院 小沢 将臣  (理学療法士)
      
 ◆参加費:1,000円
 ◆定員 :30名

 ◆申し込み:参加希望の方は以下の①~⑤を記載の上、
        ブログ右のメールフォームよりお申し込みください。

        *件名:第1回ナイトセミナー参加申し込み
         ①氏名
         ②所属施設名   
         ③連絡先(携帯電話・メール) 
         ④職種
         ⑤経験年数(~年目)

 ◆参加申し込みは先着順と致します。ご了承ください。


  *当日は上履きをご用意ください。
  *駐車場ありますが数に限りがありますので、できるだけ乗合でお願い致します。
  *参加費は当日徴収いたします。

ご質問があればtryangle03(a)gmail.comまでご連絡お願い致します。((a)を@に変換)

                         Tryangle事務局 小沢将臣

第9回 Try angle勉強会報告

遅くなりました。

第9回 Try angle勉強会 『画像からひも解く筋機能』として
診療放射線技師による現場での画像の撮り方、画像をどうみるのか? ランドマークの触診
について話をしてもらいました。

解剖学的視点を基本として、どの方向から撮っているのか? 画像からどの姿勢で撮っているのか?など
臨床現場ではこと細かく聞くことがないことを知ることができました。

その画像から考えられる筋の機能状態や関節可動範囲を予測できるか?など色々、考えることの必要性も感じました。
今後も画像から身体機能状態を予測しながら臨床とマッチングするかを追求していこうと考えてます。

講師の先生、参加協力して頂いた先生、ありがとうございました。

第9回Tryangle勉強会のご案内

第9回Tryangle勉強会のご案内です。

今回のテーマは「画像からひも解く筋機能」です。
脊柱、骨盤、上肢下肢の大関節について実際の画像を用いて説明致します。


 ◆日時 :平成25年6月30日(日) 10:00~15:30
 ◆会場 :三好ヶ丘整形外科(みよし市福谷町壱丁田1-1)

 ◆内容 :診療放射線技師によるレントゲンの撮り方
 
       9:30~10:00:受付
      10:00~12:00:レントゲン撮影時の姿勢と画像①
      12:00~13:00:昼休憩
      13:00~15:00:レントゲン撮影時の姿勢と画像②
      15:00~15:30:画像からみた筋機能の説明

 ◆講師 :三好ヶ丘整形外科 沖田 尚也先生(診療放射線技師)
      三好ヶ丘整形外科 松井 秀樹先生(理学療法士)
      
 ◆参加費:3,000円
 ◆定員 :20名

 ◆申し込み:参加希望の方は以下の①~⑤を記載の上、
        ブログ右のメールフォームよりお申し込みください。

        *件名:6/30勉強会参加申し込み
         ①氏名
         ②所属施設名   
         ③連絡先(携帯電話・メール) 
         ④職種
         ⑤経験年数(~年目)

 通常より定員が少ないため、好評の場合 同じ内容を7月に開催予定です。
 参加申し込みは先着順と致します。ご了承ください。


  *当日は上履きをご用意ください。
  *駐車場あります。
  *参加費は当日徴収いたします。

ご質問があればtryangle03(a)gmail.comまでお願い致します。((a)を@に変換)

                         Tryangle事務局 小沢将臣

« »

05 2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

プロフィール

tryangle管理人

Author:tryangle管理人

最新トラックバック
FC2カウンター
検索フォーム
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

Archive RSS Login
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。