Tryangle

脳-身体(機能解剖)-環境の視点から各々のつながりを考える~


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第9回 Try angle勉強会報告

遅くなりました。

第9回 Try angle勉強会 『画像からひも解く筋機能』として
診療放射線技師による現場での画像の撮り方、画像をどうみるのか? ランドマークの触診
について話をしてもらいました。

解剖学的視点を基本として、どの方向から撮っているのか? 画像からどの姿勢で撮っているのか?など
臨床現場ではこと細かく聞くことがないことを知ることができました。

その画像から考えられる筋の機能状態や関節可動範囲を予測できるか?など色々、考えることの必要性も感じました。
今後も画像から身体機能状態を予測しながら臨床とマッチングするかを追求していこうと考えてます。

講師の先生、参加協力して頂いた先生、ありがとうございました。
スポンサーサイト

« »

07 2013
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

プロフィール

tryangle管理人

Author:tryangle管理人

最新トラックバック
FC2カウンター
検索フォーム
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

Archive RSS Login
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。